妊娠線にオススメのオイルorクリーム5選

妊娠線にオススメのオイルorクリーム5選

妊娠してお腹が大きくなってくると【妊娠線】が出来やすくなってきます。
なんと、妊婦さんの約7割の方に妊娠線があらわれるそうです。。💦
皮膚がひび割れた(スイカの模様みたいな)ような線ができるのが特徴で、
厄介なのが、、一度、妊娠線ができると消えないこと。。
そこで、妊娠線ケアにオススメなオイルとクリームをご紹介いたします♪
妊娠線用のオイルやクリームって色々あって悩んじゃう。。という方に厳選したオススメ5選をご紹介!
また、妊娠線が出来やすいタイプも参考にしてみてくださいね♪

妊娠するまで知らなかった妊娠線💦先輩ママにや助産師さんに対処法を聞いたりしてました。。
そんな中で、私が愛用していたオススメオイルもご紹介します♪

// 妊娠線とは? //

妊娠すると、赤ちゃんを守るために皮下脂肪が増え、お腹がどんどん大きくなってきますよね。お腹が大きくなるにつれて皮膚も急激に伸びてきます。
その皮膚が伸びる速さに皮下脂肪が追いつけず、、分裂して線が出来てしまう症状のことを妊娠線といいます。妊娠中の妊娠線は赤くミミズ腫れのような色で目立つのですが、出産して時間が経つにつれ白っぽくなってきます。出産後に妊娠線が出現する人もいるそうです。妊娠線が出来やすい場所は、主にお腹周り、お尻、太もも、胸周り、脇の下などだそうです。

私は、下っ腹あたりとお尻にうっすら出来ました😭
でも、オイルを塗ってたおかげか薄くおさまり、今はそんなに気にならなくなりました✨

// 妊娠線が出来やすいタイプ //

妊娠線が出来ない方もいらっしゃいますが、約7割の方に妊娠線があらわれると言われています。自分に当てはまるかチェックしてみてくださいね✨

妊娠線が出来やすいタイプとは?

□乾燥肌の方     ※皮膚の柔軟性が低く伸びが悪いため
□高齢出産の方    ※加齢によって皮膚の柔軟性が低く伸びが悪いため
□小柄・痩せ方    ※お腹の表面積が少ないことで、赤ちゃんが大きくなった時に皮膚が伸びる割合が大きいため
□多胎妊娠      ※皮膚が大きくひき伸ばされるため
□2人目、3人目の妊娠時 ※経産婦の方は、一度妊娠を経験していることで子宮や皮膚が伸びやすくなっているため

妊娠線にの原因のひとつでもある「乾燥」から、しっかりと保湿してケアすることが大事ということですね!

// いつ頃からケアした方がいいの? //

妊娠線ができやすいのは妊娠8ヶ月ごろなので、お腹が大きくなる前の妊娠5ヶ月〜6ヶ月頃から早めに始めるのが良いそうです。
私は、6ヶ月頃から始めました。
もう、すでに後期に入ってしまった!という方や、妊娠線でき始めてる。。。という方でも今からでも遅くないのでこれから始めてみてくださいね♪

// オススメのオイルorクリーム5選はこちら! //

肌に直接つけるものなので、オイルやクリーム選びは慎重になりますよね。
ましてや、妊娠中は敏感肌になりやすいので自然で肌に優しいものを選びたいものです。私が実際につけていたものや、評判が良いアイテムを5つご紹介いたします!


WELEDA(ヴィレダ)マザーズ ボディオイル 100ml 
ドイツ助産師と薬剤師の声をもとに開発した製品で、長年妊婦さんと接してきた知恵がギュッと詰まった一本です✨
天然成分のみ使用していて高品質のアーモンドオイルやホホバオイルの他に、ビタミンEを多く含む小麦胚芽オイル、アルニカのエキスがハリを与え、保湿力が高く、しっとりとした柔らかな肌に導きます。
また、天然のエッセンシャルオイルを使用しており、優しいフローラルな香りにリラックスできます。ちょっとお値段はお高めですが、先輩ママからのオススメもあって、実際に私もこちらを思い切って購入して使用してました。
使用感はオイルがしっかりと肌に染み込む感じと、伸びが良くてお腹以外にも乾燥が気になる部分に使ってました。保湿力は抜群で、香りもとっても好みでした!妊娠線があまり出来なかったのでこのオイルのおかげかなー?!と思います。

武内製薬 Mamacharm ママクリーム 保湿クリーム 300g 約3~4ヶ月分
Amazon人気No.1のママと赤ちゃんにも使える保湿クリーム!
しっかりと潤いや保湿力を高めてくれる成分に高評価あり、
コラーゲンやヒアルロン酸、セラミド、5種の植物オイルを配合した保湿機能でやさしくキレイなお肌へと導いてくれるそうです。
しかも!約3〜4ヶ月分も使える大容量ボトルで2,980円とお手頃価格なのが嬉しいポイント!お財布に優しいのが魅力ですよね✨
使用感は、オイルのベタつきがなくさっぱりとしているそうです。
実際に、次妊娠した際にこのクリームも使ってみたいなと思いました。

WELEDA(ヴェレダ) カレンドラ ベビーオイル FF 200mL
またまた、ヴィレダになってしまうのですが、、
敏感肌ママも新生児にも使えるオイルとなります。
100%天然由来成分でNATRUEオーガニック認証取得。
無香料なので香りが気になるママや産まれたての赤ちゃんにも安心して使用できます。妊娠線のケアもそうですが、赤ちゃんの肌はとってもデリケートなので、お風呂上がりにこのオイルを塗っていました。そのおかげか息子の乳児湿疹などの肌トラブルがなかったのでこちらもオススメしたいと思います✨

ナチュラルマーククリーム150g
Amazonベストセラーの商品で高い保湿力に人気があるそうです!
助産師と先輩ママの協力により生まれた大人気の妊娠線ケアクリーム。デリケートな日本人妊婦さんにうれしい無香料・無着色・低刺激処方です。
口コミでも、保湿力が高い!妊娠線ができなかった!などの声が多数確認できましたよ✨

キャリネス/マタニティケアライン/天使のたまごボディクリーム200g
皮膚科医の先生が自身の妊娠をきっかけに開発したドクターズコスメ!
肌の奥まで潤してくれる成分を配合!朝塗れば夜まで続く保湿力と保湿力が抜群のようです。乾燥肌の方や敏感肌にもオススメで、赤ちゃんにも使用できる安心した成分を使用。ちょっとお値段が高いですが、試してみる価値がありそうな商品です。

妊娠中はお肌のトラブルを感じる事が多く、また、個人差もありますので上記の商品が参考になれば幸いです!