在宅ワークしたいママさんへ

在宅ワークしたいママさんへ

小さい子供がいると家で仕事出来たらいいなーと思ったりしませんか?私が実際にそうでした。

小さいお子さんがいるママさんにとって外で働くというのは結構ハードルが高いですよね。
外で働くには両親が一緒か近くに住んでいたり、旦那さんの仕事が融通がつく、もしくはベビーシッターを雇う金銭的余裕があれば、外でガッツリ働けると思いますが、、。
色々考えてもハードルが本当に高いなと感じます。。。
特に子供はママが側にいるだけで安心するもので、、熱が出たとなるとママを欲するんですよね。
両親や旦那さんにみてもらうことはできるけど、子供の気持ちはどうなんだろう?って考えた時に、寂しい思いや不安な気持ちにさせてしまうんじゃないかと思うと、働くことと&母親であるこのの両立がすごく難しいなとも感じます。

では、子供がいながらどうやって働けばいいの??と思いますが、
そんな、ママさんのニーズにあった働き方をご紹介したいと思います!

ママにオススメの在宅ワークって?

画像参照:shuftiのHP

会社に属すのであれば、在宅ワークでガッツリできる仕事って
IT関係のエンジニア・Webデザインやグラフィックデザイナー、ライターなどが多い印象があります。
あとは、コールセンターだったり(子供がいたら難しいですよね。。)
データ入力系とかですかね。
会社に属すると安定した収入を得られて福利厚生もあるのがメリットですが、
子供が小さいと時間の拘束こそが難関なのかなと思います。

そこで!!ママさんが自由に働くのにオススメなのが
ズバリ!!クラウドソーシングです!
会社に属さないので完全に自分の出来高性になるのですが、
やればやるほど収入を得ることも出来ますし、子供が寝てから作業することだって可能です!
また、数多くの仕事内容からご自身にあったジャンルが選べるのも魅力!
※クラウドソーシング(Crowdsourcing)とは、仕事をするうえで力を借りたい企業と、働きたいと考えている個人をマッチングするプラットフォームのことを指します。

有名なクラウドソーシング(私も登録しております!)
CroudWorks(クラウドワークス) 日本最大級のクラウドソーシング企業。ジャンルも豊富で主婦の方でも簡単にできる案件も多数掲載されております!



Lancers(ランサーズ) 227種類の以上の案件からお好きなものをチョイス出来ます。

ママさん向けのクラウドソーシングもあります♪
mamaworks (ママワークス)
会員数24万人!在宅求人多数!
仕事内容もたくさんあるので、ご自身のニーズにあったものが探せると思います。
shufti (シュフティ)
主婦の方の在宅ワーカーが増えているそうで、インタビュー記事も載っているのですごく参考になると思います!
インタビューの中には、子供が寝てから2時間ほど働いてますとか、専業主婦でも都合のいい働き方で必ず出来ます!
など、隙間時間でできるのが魅力だなと思います。

子供が小さいから、、と働くのを諦めている方は是非チェックしてみてくださいね♪

在宅ワークのメリットとデメリット

メリット
・子供と一緒にいながら仕事が可能
・通勤や出社など拘束時間がない
・自分のペースで仕事ができる
・場所を選ばない
・やればやるほど収入を得られる可能性がある

デメリット
・安定した収入を得られない
・福利厚生がない
・人との関わりが少ない

何を重点に置くかによって働き方も変わると思います。
家族と一緒に居たい、在宅で仕事がしたいという方はメリットの方が大きいと思います。

私にとってはメリット9割:デメリット1割の割合です。
デメリットは”人と話したい”かなーくらいです^^

まとめ

私自信、フリーランスで在宅ワークと会社に属した在宅ワーク(現在)を経験しておりますが、フリーで働いていた方が納品期限さえ守れば、子供が寝てから仕事したり、お昼に友達とランチしたりと自由度が高かったなと思います。
また会社に属したとしても、拘束時間が少なく好きな音楽を聴きながら、人に気を使わず、自分のペースでできるので在宅ワークの魅力は大きいと感じてます。もう、私自身、在宅ワーク以外考えられないといった感じです。
仕事=外で働くものというものがコロナ禍もあって一気に崩されてきたのもあって、もっと自由に働ける時代が広まってきていると思います。

・家計の足しにしたい
・リッチなランチが食べたい
・コスメや美容品をランクアップ
・子供に好きな服を買ってあげたい


など、ささやかな目標でもいいと思うので生活が豊になるような
ちょこっと稼ぎたい方の参考になればと思います。

息抜きにスタバでカフェラテ飲みながらPCで仕事したりも可能だったり✨
あなたのライフスタイルにあった働き方を見つけてみてくださいね♪